Home
News
Company
FAQ
Recruit
Contact

LiveWell    New Infomation    糖老化②~体内がホットケーキ状になる~

「糖化」とは、たんぱく質や脂質が糖と結びつくことです。
「糖老化」「メイラード反応」とも呼ばれています。




実はホットケーキを作る際、
こんがりと焼けて褐色になっていく過程はわかりやすい糖化の一例です。



ホットケーキに含まれる「砂糖」が、
卵や牛乳などの「たんぱく質」と結びついて変性した現象です。

カラメルやクッキーでも同じ現象が起きています。

食物の場合の糖化は、こんがりといい香りがする反応ですが、

同じことが人間の体内で起きるととんでもないことに…。



糖化によって肌のハリを保つコラーゲン繊維が破壊されると

肌は弾力を失い下垂します。



糖化によって生み出された老廃物が皮膚の細胞に沈着すると、

シミやくすみとなって肌の透明感が失われます。



髪のたんぱく質が糖化すると、

髪のハリやツヤがなくなり年齢よりも老けた印象に…。